ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

#自動車

BMW i8に乗せてもらった!

ドイツのど真ん中 2019初夏の旅、最大のイベントとなりました。 縁あってドイツのカーマニアで富裕層の方とお近づきになり、彼の愛車のBMW i8に乗せてもらいました! お笑い芸人がBMW i8を購入したというのをネットで見たことがありますが、実車を直接自分の…

ドイツの旅の友はSUV 2

ドイツのど真ん中 2019初夏、旅の友(レンタカー)はOPELのCrossland XというSUV。 インテリアはこのような感じ。ナビがすでに付いているのは、とてもありがたいです。 前回の冬の旅でもFIAT500にもナビは付いていましたが、アルフベットの入力が難しかった…

ドイツのど真ん中 2019初夏 旅の友はSUV

ドイツのど真ん中2019初夏の旅も後半。旅の後半は決まってレンタカーでドイツを走ることにしています。 昨年冬の旅と同じFIAT500を予約したのですが、今回レンタカー会社から私に充てがわれた車はOPELのCrossland X という小型SUV。早速慣らし運転をしてきま…

必見!ドイツの自動車博物館 9

ドイツのど真ん中から30kmほど北にあるアインベック(Einbeck)という小さな町はビールのふるさとともいうべき町なのですが、同時にオールドタイマー(Oldtimer)とも呼ばれる懐かしい車のメッカにもなっています。そのオールドタイマーのメッカがアインベックの…

必見! ドイツの自動車博物館 4

今回も、ドイツのど真ん中の少し北、アインベック(Einbeck)という町にある自動車・二輪車博物館「PS.SPEICHER(ペーエス・シュパイヒャー)」の特別展「KLEIN ABER MEIN(小さいけれど、私の車)」に展示されていた珍しい車のご紹介します。 イタリアのフィ…

必見! ドイツの自動車博物館 3

前回からの続きで、ドイツのど真ん中からちょっと北にあるアインベック(Einbeck)の町の自動車・二輪車の博物館「PS.SPEICHER(ペーエス・シュパイヒャー)」。 特別展「KLEIN ABER MEIN(小さいけれど、私の車)」に展示されていた「何だ、こりゃ!」と言い…

必見! ドイツの自動車博物館 2

昨年、2018年の12月はじめに訪れたドイツ、アインベック(Einbeck)にある自動車と二輪車の博物館「PS.SPEICHER(ペーエス・シュパイヒャー)」。 車とバイクの歴史を時系列で見学できる常設展示もあるのですが、まずは「KLEIN ABER MEIN(クライン・アーバー…

必見! ドイツの自動車博物館 1

昨年11月下旬から12月初めまでのドイツのど真ん中を訪れました。 旅の後半、12月最初の日曜日はあいにくの雨で、景色のよい場所に出かけて写真を撮る予定を諦めて、ドイツのど真ん中に最近できた自動車と二輪車の博物館に行ってみました。 自動車博物館があ…

アウトバーンを走る

ドイツを訪れると、1週間から10日間ほどレンタカーを借りてドライブしながら、ドイツのど真ん中のあちこち回っています。ドイツの田舎道を車で走るのは気持ちがいいのですが、昨年の11月下旬から12月初めの旅では、久しぶりにアウトバーンを長い距離走りま…

アイヒスフェルト、ハルツ山地を走る

ドイツのど真ん中2018春の前半にレンタカーを借りようとしたところ、レンタカー屋の怠慢で借りる事ができませんでした。 旅の後半は最終日までずっと、日本からインターネットでレンタカーをすでに予約おり、一昨日から車を借りて乗っています。 今回のレン…

ドイツを走る

今回のドイツ旅行の目的は、車でドイツのど真ん中を走るということです。 レンタカー会社に行き、たった今ちょうどいいサイズの小さな車が空いたと言われて、レンタル料金がちょっと高かったのですが、即決でサインしました。 その車が、オペルのアダム(OPEL…