ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

#語学、教育

独文やってたという人、ウザくありません?

ヴィッツェンハウゼンの市庁舎前広場に立つヤーコプ・グリム(グリム兄)の像 2000年代の前半から数年間「ドイツのど真ん中」という同じタイトルでドイツのど真ん中のゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介するホームページをやっていました。そして2016年…

低地ドイツ語 2

2018年のドイツのど真ん中での2日目の夕方にさっそくしたことがあります。 ラジオの低地ドイツ語の放送を聴くことでした。 以前、このブログで私がNDR(北ドイツ放送)のラジオを愛聴していたことを書きました。 このNDRのラジオは、対象としているリスナー…

低地ドイツ語 1

ドイツ語で「こんにちは」の挨拶を「グーテン・ターク! (Guten Tag!) 」といいます。 しかし、ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンあたりから北のドイツでは別の言い方をします。 「モイン!(Moin!)」あるいは、くり返しで「モイン、モイン! (Moin, Moin!)」…

ドイツ、木組みの家の言葉 1

ドイツの中世から建っている古い木組みの家には、梁や、通りから見て正面の部分(ファサード)にその家を建てた人によって彫刻されたり、書かれた言葉が今も残っています。多くは聖書や讃美歌の一節なのですが、中には、その人のモットーや心境などが刻まれ…