ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

マリウス・ミュラー・ヴェスターンハーゲン Wieder hier

今年のゴールデンウィークは、新型コロナウイルスの拡大で旅行や遠出はしないで家にいることが進められていますね。感染者がとりわけ多い東京や首都圏は「ステイホーム週間」がテレビやラジオで盛んに叫ばれています。

今回のブログはそんな家にいることが求められる時期にぴったりのドイツの歌をアップしてみようと思います。

              
Westernhagen - Wieder hier ( Offizielles Video )

マリウス・ミュラー・ヴェスターンハーゲン(Marius Müller Westernhagen)というドイツのロックシンガーの「Wieder hier(ヴィーダー・ヒア)」です。

Wieder hier とは、ドイツ語で再びここにという意味で、1998年にドイツで大ヒットした曲で今でもドイツでラジオを聴いていると、よく流れてきます。ヴェスターンハーゲンの太く嗄れた声で歌われる珠玉のバラードで、D-POPの名曲と言っていいでしょう。

愛する女の元に戻ってくる男の歌で、サビの一節で、

                                Und dann bin ich mir sicher

                                   Wieder zu Hause zu sein

                   (俺にとって確かなのは

               再び家にいるということだ)

と歌っています。この Wieder zu Hause zu sein(再び家にいる)というフレーズがコロナ禍のステイホーム週間にはうってつけではないでしょうか(笑)。ドイツ語が分からなくても美しいメロディーの耳に残る一曲ではないでしょうか。

ドイツ語の歌詞を知りたい方はこちらをクリックしてください。