ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

ヴァルプルギスの夜

熊本で大地震があり、更新が滞っていました。

日本は今週からゴールデンウイークに突入しますが、4月30日の夜、ドイツのハルツ山地(Harz)「ヴァルプルギスの夜(Walpurgisnacht)」を夜を迎えます。魔女たちがハルツ山地の最高峰ブロッケン山に集まってお祭りをするのだそうです。

          イメージ 1

ハルツ山地のあちこちの村の人たちは魔女や悪魔の仮装をし、村の広場で火を焚いて、踊り、本格的な春の到来を祝います。

           イメージ 2

ハルツ山地のあちこちの村の人たちは魔女や悪魔の仮装をし、村の広場で火を焚いて、踊り、本格的な春の到来を祝います。ある町では、ちょっとHなヴァルプルギスの夜のお祭りがありました。魔女に扮した女性がステージでセクシーなダンスをしながら、ストリップをしていくのですが、ブラジャーを外して胸をはだけた瞬間に絶妙なタイミングで照明を消すという演出でした。日本のお祭りでこんなことやったら、クレームがガンガン来ちゃいますよね。  

           イメージ 3

ここ数年ハロウィーンの仮装が日本でも定着していますが、春に「ヴァルプルギスの夜」があってもいいかなと個人的には思います。でも、ゴールデンウィークの最中では難しいでしょうかね。(画像は2003年に撮影したものです。)