ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

ドイツのど真ん中で古城巡り 1 ハーンシュタイン城

目下、日本はお城を愛好する方たちもたくさんいて、城ブームではないかと思います。

城といえば、ドイツ。今回はドイツのど真ん中のお城をご紹介しようと思います。ドイツのど真ん中にあるアイヒスフェルト(Eichsfeld)と呼ばれる地域にも素敵なお城があります。

イメージ 7

メルヘン街道にある大学町ゲッティンゲンから連邦道27号線(B27)で南へ車で小1時間走ると、小高い丘の上にハーンシュタイン城(Burgruine Hanstein)が見えてきます。

イメージ 8

旧東ドイツ側のテューリンゲン州のアイヒスフェルトにあるこのハーンシュタイン城は三十年戦争で一部破壊されており、現在は誰も住んではおらず、地元のボーンハーゲン(Bornhagen)という村の所有になっており、地域の貴重な観光資源となっています。

イメージ 2

イメージ 1

城内に入り、ぐるりと歩いて行くと、立派な塔もあります。

イメージ 3
イメージ 4

イメージ 5

もちろんお城の中に入り、塔に上ると、ドイツの深い森を眺めることができます。

こちらはヘッセン州

イメージ 6

テューリンゲン州側のアイヒスフェルトには、田園風景が広がり、ホッとした気持ちにしてくれます。

ハーンシュタイン城へは、ゲッティンゲンからレンタカーで行かれることをお勧めします。連邦道27号線(B27)をエシュヴェーゲ(Eschwege)方面へ向かい、約45分ほど。

ハーンシュタイン城はドイツのここにあります。