ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

ドイツを走る

今回のドイツ旅行の目的は、車でドイツのど真ん中を走るということです。

レンタカー会社に行き、たった今ちょうどいいサイズの小さな車が空いたと言われて、レンタル料金がちょっと高かったのですが、即決でサインしました。
その車が、オペルのアダム(OPEL ADAM)。
               イメージ 1                           イメージ 2
こんな車、日本で見たことありませんよね。そもそもオペル車を日本で見かけなくなって久しいですね。しかし小さいながらカッコよく、かつ可愛いデザインです。
                 イメージ 3
しかもマニュアル車!12年ぶりのマニュアル車です。そしてエアコンも付いてません!
ですが、小さく可愛いオペル・アダムはけっこうキビキビ走ってくれました。アウトバーンでも150kmで走りました。さすがドイツ車。12年ぶりのマニュアル車ですが、やっぱり車を御している感覚が楽しいですね。アウトバーンを飛ばすのもいいですが、ドイツの田舎道を走るのが何より楽しいです。ドイツで車を運転するのも12年ぶりで、ハンドルも逆で、右側走行で初めはビビりましたが、次第に感覚を取り戻しました。無事無事故でドイツを楽しくドライブできました。