ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

ドイツより美味しいクリスマスプレゼント

イメージ 1

先週末、ドイツから美味しそうなクリスマスプレゼントが届きました。

今年の夏に、ドイツのど真ん中のゲッティンゲンで2週間お世話になったお宅の奥様がドイツのクリスマス用のフルーツケーキ「シュトレン (Stollen)」レープクーヘン(Lebkuchen)を送ってくださったのです。

少し前に「シュトーレン」ではなく「シュトレン」だと紹介した、あのシュトレンです。しかも、ドレスデンの本場物なのが嬉しく、また箱に入っているのもとても高級感があります。

イメージ 2
箱を開けてみたら、日本の輸入食品店などで売っているシュトレンよりも2回りくらい大きく、ずっしりと重たいのです。箱を裏がしてみたら、1000グラム(=1キロ)と表示されています。
まだ、食べていませんが、後日改めてゆっくり味わいたいと思っています。

レープクーヘンはバイエルン州ニュルンベルクの名物ともいえるお菓子で、これも改めてご紹介しようと思います。

ドイツから美味しいプレゼントを頂いたのですが、時期を同じくしてこちらからもお世話になった奥様におせんべいなどの送っていました。今日、その荷物が届いたというメールを頂き、無事クリスマスプレゼントの交換をすることができたのでした。