ドイツのど真ん中!

ドイツのど真ん中、ゲッティンゲンやアイヒスフェルトを紹介しています。

ルーメクヴェレ、工事は完了していました

イメージ 1

昨年2019年春の旅で工事中だったヨーロッパ最大のカルスト泉ルーメクヴェレ(Rhumequelle)ですが、今年改めて訪れてみると、工事は無事終わっていました。画像の手前の露台、水面に突き出ている部分がフロートになり浮いています。

初夏の木漏れ日の下、ルーメクヴェレは怪しい青緑の色をしています。

ルーメクヴェレへは、ゲッティンゲンから鉄道でヘルツベルク(Herzberg)へ行き、ヘルツベルクの駅から454番のバスに乗り、ルームシュプルング・アン・デア・ルーメクヴェレ(Rhumsprung an der Rhumequelle) で下車。バス停すぐ近くにルーメクヴェレはあります。ルーメクヴェレはドイツのここにあります。